スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルカンシエルの呪い?

今日は100km練習走をしに行きました
予定では再度山から登って宝塚・猪名川へと抜けるルートを走る予定でしたが・・・

自転車乗りにとって特別な意味を持つ虹色。まさかこれが後々のトラブルの原因か?
001_20110924225011.jpg

まずは再度山TTを開始。強めの勾配が続くが、リズムを保てばスイスイ登れる。今日もダンシングを主体に登るがいまいちキレがない、最近仕事続きで疲労がたまっているのか。ともあれゴール前は渾身のゴールスプリントで秒単位のタイム短縮を狙う。結果は約1分半更新の21分56秒!

そうそう、関西圏では関西ヒルクライムTTというサイトがありまして、そこにタイムを投稿すると自分の記録の管理が出来たり、他の人とタイムを競うことが出来るのです。レースになかなか出れない競技派サイクリストにはありがたいサイトです

次は森林公園〜丁字ヶ辻TTだ、行くぞ!!
002_20110924225520.jpg

このコースは勾配がゆるいハイスピードコース。アタックをかけるため、エルゴパワーのレバーに指を伸ばし、フロントをアウターに変速する・・・変速する・・・・・・・
あれ?インナーから変速しないぞ?こりゃまいった!TTは中止して六甲山を東側からダウンヒル。さすがピナレロオンダフォーク、抜群の安定感で下ることが出来た

この状態では予定通りのルートにはいけない。不調のフロントディレーラーの修理をするため武庫川CRと国道二号線を利用して愛車の故郷であるシルベストサイクルに向かう。無理やりフロントアウターにして高速巡航。なんとか梅田のシルベストサイクルに到着、早速修理を依頼する。どうやらワイヤートラブルと取り付け位置の狂いが併発していたらしい

修理の合間に補給食を購入!これで帰りも安心・・・できなかった。既に外は暗い。注意して帰らないと
003_20110924232131.jpg

今度は国道二号線を逆向きに帰る。行きと違い向かい風、TTモードで自宅に向かう。前半の六甲山に比べ、ほぼ平坦が続く。カンチェラーラがいれば物凄いスピードで走り抜けていくだろう
きれいなペダリングを意識しつつエアロポジションを多用し日の落ちた神戸市内を駆け抜ける。修理したフロントディレーラーも調子を取り戻し、スパスパとインナーアウターを変速していく。あっという間に自宅へ到着。プロテインを飲んでライド終了!

走行距離 92km
平均速度 24.1km/h

走るのに夢中で写真をあまり撮らなかったなあ・・・反省
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shimesaba

Author:shimesaba
六甲山のふもと神戸市を拠点に走り回る自転車乗り
機材はピナレロ パリ50-1.5(2011)に乗っています
よく走りよく登る。そんなサイクリストになりたい
ついったで駄文を垂れ流しています:@saba0208
自転車の詳細はこちら http://mybike.jp/bike/2891

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ロードバイクランキング
ブログランキングに それとなく参加中!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。