スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長良川クリテ 準備編

さて、決戦のときが近づいてまいりました。長良川クリテの準備も終わり、あとはトランポに積載するだけとなりました
準備をしていくとどんどん荷物が増えていって最終的にこんな感じになりました
001_20111203084924.jpg

【持ち物】
自転車、フロアポンプ、各種服装、工具箱、ローラー台、予備ホイール(シャマルウルトラ+GP4000S)

まず奥に見えるPARIS 50-1.5は輪行体制で持って行きます。自転車を車のカーゴスペースに横倒しで入れてもいいのですが、今回は荷物が多いこととホテルに前泊するときに車上荒らし対策として自転車だけ部屋に持っていこうと考えているからです。
ローラー台はもちろんレース前のアップで使用するために持って行きます。そして前面にあるシャマルウルトラはルビノプロ3からGP4000Sに交換して予備ホイールとして持って行きます。予報は晴れですが、万が一雨天のレースになった時はカーボンホイールのボーラではブレーキがききにくく非常に走りにくくなります。あと現地に到着したときにストレート区間で横風が物凄く吹いていてディープリムホイールで走りにくいときも交換予定です

さて、ここで今回使用するPARIS 50-1.5のスペックを書いていきます

【フレーム】
ピナレロ PARIS 50-1.5(2011)
ピナレロの名車、プリンスやFP7、パリカーボンの後継のフレームです。わざわざPARISの後ろに50-1.5と付けているのはパリカーボンと混同しないため。性能はこのブログで書いている通り、踏んだら踏んだだけ進む中速域~高速域で真価を発揮する愛車です。色はチームスカイですが、装備されているパーツがカンパだったりするのでむしろピナレロ時代の愛三工業みたいです
【コンポ】
カンパニョーロ コーラス(2011)
今年度モデルのコーラスを装備しています。変速不良もなく、今までで一番調子がいい状態になっています。握りやすいエルゴパワーとカンパコンポ上位モデルに搭載されるウルトラシフトが最大の特徴です。尚、チェーンのみカンパ最高峰のレコードチェーンに換えてあります
【ホイール】
カンパニョーロ ボーラワン
クリテに限らず、平地でガンガン走り回るときに使える日常ホイールです。ホイール重量が1400gを切っているのでヒルクライムにも使えます。35km/h以上で走るときに発生するエアロ効果で走行に必要な出力を減らすことができます。他の選手の後ろに付いてドラフティングを受けているときがこのホイールの見せ場です、かなり楽できます!
【ハンドル】
3T エルゴノバ プロ
フレームを組むときに店員さんに薦められて装備したハンドル。下ハン巡航の時に親指レバーが操作しやすかったり、ゴールスプリントでもがきまくる時に非常に握りやすいです。チャームポイントはハンドル中央のステムとの交点!
【サドル】
フィジーク アリオネバーサス
鉄板サドルのコンフォート寄りモデルですがレースにも対応します。元々は超ロングライドを想定した装備だけど自分のお尻はフィジークが合うのかな?今回はそのままで出撃します
【ペダル】
ルック ケオブレードカーボンチタン
トッププロが愛用するペダルそのものです。がっちりホールドして脚の力を余すことなくクランクに伝えるけど意外とリリースもしやすいという使いやすさ最高のペダルです。無論プロ仕様なのでペアで200gを切る軽さと踏みこんだ時のフィーリングがすごくダイレクトなのが特徴です


明日は決選の時です。絶対に勝つという気概を持って挑戦します!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shimesaba

Author:shimesaba
六甲山のふもと神戸市を拠点に走り回る自転車乗り
機材はピナレロ パリ50-1.5(2011)に乗っています
よく走りよく登る。そんなサイクリストになりたい
ついったで駄文を垂れ流しています:@saba0208
自転車の詳細はこちら http://mybike.jp/bike/2891

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ロードバイクランキング
ブログランキングに それとなく参加中!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。