スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

爆走せよ!淡路島一周タイムトライアル 略してアワイチTT!!

今日は久しぶりに仕事が休み。最近全然走れてないのでただのロングライドでは足りない!!
ということで淡路島に行ってきました

トップチューブに巻き結びで固定される我がPARIS 50-1.5
アワイチ

このアワイチはただのアワイチではなく、タイム計測をするTT形式で走りました
なので機材はもちろん決戦仕様!レースで使用する装備に各種保安装備とチューブラー用パンク修理キットを追加しました
ボーラワンのエアロ効果で平地巡航速度を上げ、チューブラータイヤはかなり高圧の150PSIに設定し、少しでも抵抗を減らします。この下ごしらえが後々有利に働くようになります

【神戸市内~明石港】
ジェノバラインのある明石港までは自宅から約一時間。輪行をせずに自分の脚で向かいます
出発前に塗ったスポーツバルムのお陰で膝も快調に動き、順調に走ります。10kmを走った時点でアップ終了、須磨・垂水の海岸線をTTモードで突っ切ります。エアロ効果が気持ちいい!ジェノバラインの出港時間を計算しつつ走り、明石港に入ります

今回の走行データをグラフ化したガーミンのログです。これを見ながら記事を見るとより楽しめる・・・?
記録
【岩屋港~洲本】
ジェノバラインを下船した後、一旦Edge800Jをリセットし、TTの準備をします。準備が終わったらスタート!洲本に向かうべく南下します。岩屋港から洲本までは唯一若干交通量のある区間ですがそれでも本土に比べると車は少ないので気持ちよく走れます。しかし今日はTTをしに走りに来ているのでスピードを上げます。35km/h以上を目標に巡航体制、ボーラワンがエアロ効果を発揮し、速度が上がっても苦しさを感じにくく、そんなに心拍数も上がりません。あっという間に洲本に到着

【洲本~モンキーセンター】
洲本を抜けると交通量が一気に減る山岳地帯を抜けます。最初に出た峠は由良の峠、ですがしばらく走ってなかったとはいえシャカシャカ登っていきます。流石にそんなに速くは登れませんでしたが・・・
登ったら下りなければいけない。普段なら加速しながら下るダウンヒルも、路面状況が若干濡れていた上に、今回タイヤの空気圧を非常に高くしている為普段どおりのグリップが出せませんでした。スピードをいつもより落とし、リーンインを駆使して下ります。ある意味危険地帯、ナゾのパラダイスを高速で通過し、向かい風の中、モンキーセンターの前を通過します

【モンキーセンター~福良】
ここから灘大川の峠まではひたすら平坦が続きます、平坦は得意なので普通ならTTモードで突っ切りますが、このエリアは風をさえぎるものが全く無く常に向かい風、その上路面が荒れているところが多く、うまく速度が上がりません。30km/h以下なのに心拍が170bpm以上になってしまうきつい区間です。そして福良に向かうまでは二つの峠、特に汚名高い(?)灘大川の峠はあらゆるサイクリストに足をつかせた激坂。けして楽ではない峠で必殺インナーローも一時的に使いましたがずっと続くような長い峠ではないので意外とあっさり通過しました

【福良~湊】
福良の市街地を抜けると通称うずしお峠と言われるアップダウンの続く区間に入ります。ここまで強度を高めにして走ってきているので脚の疲労も感じます。別段きつい峠ではないのですが意外と苦戦しました
阿那賀の住宅地を抜け、湊の市街地へ入ります

【淡路サンセットライン】
湊以降は目立った峠の無い淡路サンセットラインに入ります。ひたすら長く続く直線ですが、若干の向かい風が吹いている。そして疲労も結構たまり始めた!本格的な直線に入る前に最初で最後の休憩を入れる。自販機でジュースとボトル用のスポーツドリンクを購入し数分で出発。直線だけど決して楽ではない、手を抜くと速度が下がる!だけど空気圧を高めに設定したタイヤがうまく前に進んでくれる。下ハンを持つと一時的だが35km/h出る、まだまだ体力はある、タレてはなさそうだ。向かい風に苦しみつつ、サイコンに表示される到着予想時刻をちらと見て確実に進んでいく

【明石海峡大橋~ゴール】
向かい風と戦いながら進んでいくと、残り距離が10kmを切る。だがまだ終わったわけじゃない!この辺りで若干左ハムストリングスに攣りの兆候が出始めるがギアを軽くしケイデンスを上げて対処。残り4.55kmになった辺りだろうか、目の前に明石海峡大橋がドンと出てくる。アワイチをするサイクリストが感動する瞬間だ。だが自分はそんなこと考えている余裕は無い、無心でペダルを回し続ける
明石海峡大橋の下を通過し、残り1km、フラムルージュだ!一気に速度を上げるが信号はしっかり守る。そしてサイコンの残り距離表示が200m付近になった所で周囲の安全を確認しスプリント開始!心身ともにヘロヘロだがスプリントをする気力はあったようです、思いっきりもがきつつスタート地点でありゴール地点である岩屋港に到着!!

【記録】
さて、TTなのでタイムはしっかり計っています。気になるタイムは・・・
5:23:43(実際はゴール直前2mの所で信号に引っかかってます)
平均速度(グロス)は27.2km/h アベレージ速度(停止時間を含まない平均速度)は28.6km/hでした
獲得標高は1048mでした、六甲山逆瀬川ルート一本分プラスアルファ程度ですね
平均心拍は162bpm 強度を上げて走ってたのでこんなものでしょう。最高心拍は196bpm これは最後のゴールスプリントではなく、途中の峠でダンシングでもがいた時の記録だと思います

【自宅に帰るまでがアワイチです】
アワイチも終了し、ジェノバラインで明石港に戻ります。既に辺りは日が落ち始めているのでライトを点灯し、自宅に帰ります
脚に乳酸が溜まっているので流しで帰ろうと思っていたのですが・・・嘘です、追い風が吹いていたのと早く家に帰ってゆっくりしたかったので割と高速で走りました。脚がガンガン回ります、疲労しているとはいえまだまだ元気なようです
自宅に帰りまずはプロテインの入った牛乳をごくりと飲み、Edge800Jをパソコンに繋げてデータを吸い上げて今回のロングライドは終わり!

行き帰りを含めた走行距離 200km(ぴったりで驚いた)
月間走行距離 約500km うーん、今月ダメだな・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして
お立ち寄り頂き有難うございます。

いや、速いですね~!
私も明日、淡路行こうか思案中です。

ヘタレなので自走は無いと思いますが。
プロフィール

shimesaba

Author:shimesaba
六甲山のふもと神戸市を拠点に走り回る自転車乗り
機材はピナレロ パリ50-1.5(2011)に乗っています
よく走りよく登る。そんなサイクリストになりたい
ついったで駄文を垂れ流しています:@saba0208
自転車の詳細はこちら http://mybike.jp/bike/2891

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ロードバイクランキング
ブログランキングに それとなく参加中!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。