スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足回り強化計画 シューズ編 シディ サイクリングシュゥゥズ

どうやら今月の給料もそこそこ頂けそうなので、ボーナスの前借でシューズを買ってしまいました。その名も・・・
SIDI GENIUS6.6 CARBON
006_20111111164506.jpg

ちなみにSIDIはこんな電波なCMをしていたりします。登場人物はニバリとジャパンカップでお馴染みのバッソ。靴を料理して食う趣味があったのか・・・しかも何故かおいしそう!


仕事が終了した後、スーツ姿でショップへ。フィッティングをするつもりだったので靴下だけロードに乗るときに使う専用のものを履いて行きました
ショップに着き、シューズコーナーへ。Lookのペダルと相性のいいSIDIのシューズを見つけ、とりあえず試着してみる。お、これはなかなかいいぞ!店員さんを呼んで本格的にフィッティングをしてもらいます
まずは足の大きさを測ります。専門家に見てもらうと足の左右の大きさの違いに気づきます。自分の場合どうやら左足が大きいようですが、話を進めていくうちに実は体全体の左側が大きいという面白い結論に。人間という生き物は左右非対称らしいのですが、自分の場合特にその傾向が大きいみたいです。昔サッカーやってましたかと聞かれたほど(サッカーは利き足でボールを蹴るので自然と利き足側に体のバランスが傾くようです)
自分の普段はいている靴は26.5cm、ロード用はサイズ42。今回は42前後をベースにフィッティングを行いましたが、最終的に最初に選んだシューズに落ち着きました。そのシューズこそ冒頭で紹介したGENIUS6.6なのです!

左 GENIUS6.6 右は今まで使っていたマヴィック アヴェニール(旧型)
なんかぼやけるなと思ったらマクロモードで撮影していた事実を記事を書き終えた後気づく
004_20111111164051.jpg

ソール部分を見比べる。アヴェニールは強化プラスチック製だけどGENIUS6.6は見た目からしてガッチガチのカーボン製
005_20111111164218.jpg

本当は今すぐにでも乗りに行きたいけど夜から仕事なのでまた今度乗ってフィーリングの違いを味わってみたいです
にしても、フレーム、ホイール、ペダル、シューズと物凄い剛性のパーツが揃ってしまった、それらに負けないほどの脚力を獲得しなければ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shimesaba

Author:shimesaba
六甲山のふもと神戸市を拠点に走り回る自転車乗り
機材はピナレロ パリ50-1.5(2011)に乗っています
よく走りよく登る。そんなサイクリストになりたい
ついったで駄文を垂れ流しています:@saba0208
自転車の詳細はこちら http://mybike.jp/bike/2891

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ロードバイクランキング
ブログランキングに それとなく参加中!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。