スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねんがんのケオブレードカーボンTiをてにいれたぞ!

遂に英国からケオブレードカーボンチタンが届きました。発注からわずか二日程度で届くとはDHLめなかなかやりおるわい
003_20111014234205.jpg

ぱかっ!と開けてご対面
なんとおまけでクリートカバーもセットで付いてくる!何らかの理由で歩き回るときに使えるかも
002_20111014234317.jpg

とりあえず今現在パリ50-1.5に装備されているタイム アイクリックレーサーを取り外します。クランク左側は簡単に外れましたがチェーンリングのある右側は固着していて外すのにえらい苦労しました

新旧ペダル比較。ケオブレードの方がオーソドックスな形状をしている。タイムはクリートキャッチ機構が特殊なので独特の形状。ペダルそのものが単純な構造になったのと、チタンアクスル採用で重量差は驚きの80g!!
008_20111014234455.jpg

装着は特に苦労もなく完了。ただ、固着を防ぐ為にグリスをふんだんに使用しました
カメラのフラッシュで光り輝くLOOKの文字。ブレード部分は16Nm仕様を示す赤色の表示
009_20111014234952.jpg

シューズにクリートを装着。以前のクリート位置はこの際忘れて基本の位置に戻します。両足とも左右のクリート位置を中央、前後は-1の表示にセットをして様子を見てみます。今気づいた、キュートな足が写り込んでるジャマイカ
011_20111014235213.jpg


本日は雨天の為、ローラー台でこの新型ペダルを試すことにしました。メニューは90分LSDです、心拍管理をしながらくるくる回していきます
まずは装着感。自転車にまたがりステップインをします。前のペダルがアイクリックというステップインが物凄く軽いペダルだったので身構えていましたが、思ったよりもすんなりクリートがセットされました
ローラー台の負荷は軽めにセットし、テレビを見ながらローラー台を回し始めましたが、やはりペダル重量約186g(前のペダル比80gの重量差)は伊達ではないようです、この時点で前のペダルとの違いに気づきました。同じ負荷で回すと、こちらのほうが明らかにスピードが上がっているのです。ペダリングのダイレクト感は素晴らしく、以前のペダルより踏んでいるという感触が強く感じられます。また、引き足のときのパワー伝達効率も向上しているみたいで、脚のパワーを無駄なく自転車に伝えられているという感じがします。これは脚の出力をできるだけ無駄にロスしたくない自分にとって大きなメリットになります
ただ、バネの力が結構強力なのと、今まで足をひねれば一瞬で外れるアイクリックをずっと愛用してきたので、ペダルから足を外すのには若干苦労をしました。この点は使い込んで慣れていけば問題はないと思われます

今回のまとめ
・チタンアクスルぱねぇwwwww手に持っただけで軽さが実感できたよ!
・ペダルが前回のよりすごく軽くなったから無駄に負荷かけなくてもクルクル回るよ!
・踏み面が広くなったのとペダルそのものが頑丈なおかげでパワー伝達効率が上がったよ!
・引き足のときのパワーの伝わり方も改善されたからより走りやすくなると思うよ!
・ペダルのバネが固いから信号などで止まるときに意識して足をひねらないと立ちゴケするかもよ!

ローラー台でちょっと走るだけでもこの感動。実走するともっと凄い事になるかも、次走れる日が楽しみだ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shimesaba

Author:shimesaba
六甲山のふもと神戸市を拠点に走り回る自転車乗り
機材はピナレロ パリ50-1.5(2011)に乗っています
よく走りよく登る。そんなサイクリストになりたい
ついったで駄文を垂れ流しています:@saba0208
自転車の詳細はこちら http://mybike.jp/bike/2891

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ロードバイクランキング
ブログランキングに それとなく参加中!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。