スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

眼鏡サイクリストにはありがたい?自転車用眼鏡 SP FIT 602

仕事が終わってヘロヘロですが、自転車に乗りたいという気持ちが強かったのでちょっとだけ自転車で練習をしました
直線の続く2号線と、自宅から少し離れたところにある武庫川CRで平地練習!
001_20111007185811.jpg

今回は肉体的な練習もそうですが、本日の昼に出来上がったばかりのパリミキの自転車用眼鏡であるSP FIT 602をテストする目的もあったのです

体重計の上で撮影。小物の撮影にはもってこい
下が新しい眼鏡(アイウェア)。上は今まで使っていた眼鏡の上から被せるタイプのスポーツサングラス
004_20111007232739.jpg

今まで眼鏡サイクリストである私は写真のように眼鏡の上から大型のサングラスを被せることで一つのアイウェアとしていました
しかし、これは見た目が非常によろしくないことと、眼鏡に傷が入る可能性があること、何より被り心地がヒジョーに悪いので、できれば専用のアイウェアを手に入れたかったのです
005_20111007232943.jpg

比較画像。左は内側に眼鏡を入れるためにフレームがとてつもなくゴツい!重い!
006_20111007233231.jpg

ちょっと大きめですが旧型のSP FIT 601の眼鏡ケースがついてきました。なんで602のケースじゃないんだろう・・・ヘルメットをイメージしたデザインのようです
比較は愛用している電動歯ブラシの携帯用ケース
007_20111007233423.jpg

フレームカラーとおそろいのヘルメット、カスク ヴァーティゴとのツーショット
008_20111007233725.jpg


さて、使用感のインプレに入ります(あくまで私が使用しての感想です)
この眼鏡は普通の眼鏡とサングラスとの間に位置するちょっと特殊な眼鏡です。普通の眼鏡と同じように細かな視力検査を経て作られますが、他の眼鏡と違うのは視界に偏光スモークを入れることができるのと、レンズ表面にミラー加工ができる点です。実質使い方としてはサイクリストのアイウェアです

本日は走行距離は抑え目でその分平地を高速巡航するスタイルで練習に入りました。ある程度体が温まったら下ハンを持って思いっきり加速をします
普通の眼鏡なら50km/hくらいで走ると上下左右から風が入ってきて目が乾燥してきますが、この眼鏡はベンチレーションで開けられた部分以外からの風の進入は殆ど感じません。スイスイ進みます。お店のほうでフィッティングを済ませているので練習中は終始視界がずれることなく快適に過ごせました
ただ、最初にかけたときは眼鏡にしてはカーブがかなりきついので視界に違和感を感じます。数分すると違和感も取れて快適になりますが、自転車に乗る前はちょっとだけ目を慣らすといいかもしれません

サイクリストのアイウェアとしては非常によくできた物だと思います。もう以前のスポーツサングラスはには戻れない!

走行距離    56km
月間走行距離 176km
平均速度    26.8km/h
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shimesaba

Author:shimesaba
六甲山のふもと神戸市を拠点に走り回る自転車乗り
機材はピナレロ パリ50-1.5(2011)に乗っています
よく走りよく登る。そんなサイクリストになりたい
ついったで駄文を垂れ流しています:@saba0208
自転車の詳細はこちら http://mybike.jp/bike/2891

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ロードバイクランキング
ブログランキングに それとなく参加中!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。