スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9/16舞洲クリテ 逃げる者、追う者

大阪の舞洲クリテに参加してきました
クラスはスポーツクラス。ここいらで成績を残してより上のクラスに挑戦できるようになりたいところ

朝の5:30に起床。朝飯にご飯一合使ったカレーをぺろりした後はトランポに荷物を積載。なんだかんだで時間を食ってしまったので会場到着が7:30に遅れてしまった。でも、受付の近くに駐車できたので結果オーライ

本日の得物。シマノ鈴鹿と違うのは、ヘッドパーツを交換してハンドルがスムーズに動くようになったことくらい
画像 155

こっからレースレポ

レースはローリングスタートで開始。バイク審判の合図とともにアクチュアルスタート。今日は最初から集団前方に陣取ることに成功したので無駄な体力を使ってジャンプアップする必要なし、うめぇwwwww
今レースの作戦は、以前の六甲アイランド、シマノ鈴鹿で積極的に集団を牽きすぎて最後にあぼんしてしまったり、スプリントに影響が出てしまったりという事があったので、できるだけ集団の前に出過ぎないようにして体力を温存。もちろん牽くことがあれば牽くつもりだったけど、血気盛んな選手が自分から前に出て牽いてくれるので出番無しですた(´・ω・`)そんなこともあってラスト一周までは落車に気をつけながらsage進行

レースが動き出したのはラスト一周のジャンが鳴ってから。フォロワーで実際に一緒に走ったことのあるミヅイさんが逃げる。パワフルな人なので一気に加速したのか、タイム差は僅かだが逃げが決まる。今思えば無理してでも乗ればよかったのお。流石にサイクリングペースで走ってられなくなったのでペースを上げるが、正直ゴールスプリントで思いっきり爆発したかったので脚を貯めてしまった。これが今日の敗因、この場面では多少脚を使ってもいいので前に出るべきだった・・・
そして最終コーナーへ突入。脚は十分、突撃なら任せろーバリバリしようとしたら、前の選手が前方が詰まったのか減速、一呼吸スプリントのタイミングを逸した。出遅れたスプリントで5人ほど抜いた気がしたが、時既に遅し、順位は44人中6位という記録に終わりました
終わってみると脚は全然消耗していない。むしろ呼吸整えたらゴールスプリントもう一回できるほど体力が余っていたので完全な戦略ミスをしてしまったようです。残り一周の逃げに乗っていれば、集団前方に位置取りがうまくできていれば順位はもっと良かったかもしれないと悔やんでおります

ログ解析
走行距離 12.9km
平均速度 40.0km/h
スプリント 54.4km/h
平均心拍 194bpm
最大心拍 215bpm

・・・最大心拍高すぎじゃね?心臓破裂する、マジで


見事入賞されたミヅイさんを称えた後は、選手から観戦者にジョブチェンジ。股間が蒸れるレーパンから普段着にお着替え。会場に観戦に来ていたスク水さんと合流し、お尻合いお知り合いの方々が出場する実業団レースの観戦へ

実業団E3に出場していたフォロワーのらぶさんがやあ(´・ω・`)と登場してきたのでよく見るとホイールのスポークは折れてるわ本人は怪我だらけだわで、事情を聞くと落車した選手の自転車が目の前に吹っ飛んできてアッー!!だったらしい。おお、こわいこわい・・・早く怪我を治して元気になってください

そして実業団E2。ここでは普段からツイッター等でちゅっちゅしているJestさんが出走。かなりの実力派で山も平地も両方速い選手。多分フォロワーの中で一番速い。そしてある種の顔芸も得意な変態でもある。勝利したらその素晴らしい顔芸を見せてくれるということで期待感がうpする

E2開始。いきなり逃げを決めるJestさん。スク水さんと共に興奮しながら応援をする。中盤で集団に捕まってからも非常にアグレッシブな動きでなおも逃げを試みようとする

逃げろー!!
画像 153

最終的に勝利はできなかったものの、スプリント賞をもぎ取って賞金げtしたようで、それで我々にアイスおごってもらいました(゚д゚)ウマー

最後はJestさんとスク水さんは自走で、自分はトランポで自宅へ。車に乗っているとじぇすとさんが先ほどの実業団レースで見せた鬼加速で車のケツにひっついたりしますた。流石変態だ、凄い・・・掘られるかと思った
スポンサーサイト

8/26シマノ鈴鹿 弱点露呈

んで先週行われたサイクリストの祭典、シマノ鈴鹿に行ってきました
前日の夜に出発、日付が変わるころに第七駐車場に到着してそのまま朝の5時まで車内泊しますた

寝床。後部座席をフラットにし、毛布代わりのタオルと枕とマットを敷いて脚は助手席に投げ出して就寝
画像 046

そして翌朝の試走。灼熱の予感がプンプンするぜ!
画像 047

んで今回の得物。いつも通りだが最近のトラブルでFDだけシマノのアルテグラ装備。意外と目立つ
画像 054

今回自分が出場したレースは2つ、一つ目は本命のオープン1B2組、もう一つは当日参加のインターミディエイトB3組でございます。もちろん狙うは1位、本気で狙いに行きました

【オープン1B2組】
朝の試走から召集まではしばらく時間があったので暇つぶしにピナレロブースでスパレコEPSうひょーしたり出店の広島焼き食ってたりしました。そのあたりの話題は他の人のブログに任せるとしてレースの内容をば
召集に応じると回りは見たことも無いような数のローディーが。流石国内最大級のロードレース、文字通りケタ違いだぜ!と思っているとスタート1分前、特に集中することも無く号砲を待つ
パンッ!と号砲が鳴る、スタートラインを越える瞬間にガーミンをポチッとな

この時の自分のスタート位置はやや後方なのでスタートと同時に行動開始、まずは集団前方に移動を開始するがスタートすぐは勾配があるので慌てずに動く
西ストレートの半ばほどで集団前方にジャンプアップ完了。あとは適当にローテまわしてどっかで逃げるかと考えながら走るが集団の中で結構な勢力を誇るバルバレーシングの動きが活発化していく
レースが始まってから2周目、いつの間にかバルバの2名が抜けて逃げを開始、集団を牽いているのもバルバのメンバー、そう、彼らはチームプレイを仕掛けてきたのだ!集団コントロールされているせいで逃げとの時間差が広がっていく、ここで思惑を知った自分が「彼らはフタや、我々で回さないと!」と集団に注意喚起をする
そこから逃げを捕まえたい個人と集団を掌握したいチームとの戦い。タイム差は大体8秒程度だが意外と粘られ、最終的に集団が逃げを吸収したのはラストラップの恐らくヘアピンカーブくらいか
S字カーブを過ぎて最終コーナー、位置取りがよければなんとかなるか?と思いながらホームストレートに戻ってくるが・・・自分の目の前は団子状態になった集団だった。しかし、ここで思いっきり加速すればなんとかなる・・・かも?

                        ,,....::::::::':::ヽ
          ____,......::::'''::::::::::::''、´::::::::::::::::::::::l
 ミ川川川川彡 l::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::\::::、:::::::::::::::::::l
.ミ       彡 l::::::::::::/:::/::ハ:::lヽ::::::::::::::\:::::、:::::::::::/  / ̄ ̄ \
三 ゼ  ま 三 l:::::::〈::::/、( ゙、! ヽノ\::::::ヽ:::::::、:::/  | ど  と |
三 ロ  だ 三  l::〈:::::〉    u     >、:::ヽ:::::::\  | っ  こ |
三 じ  可 三  /:::::〉\_       ィ´=ミ、::::ヽ::::::o:O.○..こ  ろ |
三  ゃ 能 三 /::::/:!/,"::ヾ'    "lO:::::ハ }} :::::、::::::::::\| い が |
三 な  性 三:::::/::::::l l:l:::::lj     し::ノ;ノ '"';::::lヽ::::::::::::| !     |
三 い  は 三::/:::::::::i `=" '   `¨ ⊂⊃ソ;:l丿:::l丶:\___/
三 し    三/::::::::::::ゝ⊃  <^ .-v  u ,--イ|ハ::::|  \|
三 !    三|/{/\|`  _  `ー‐'  _ i';/|:::/リ  `
彡      三 にゃー    ¨T:::'   L-、___
彡川川川川ミ       __ノ´rノ r‐‐‐/    ̄,, ̄ヽ
            / ̄   |―‐‐/     ,,'' イヾ丿
           /\'',,.     |  /    ,, ''/   \


結果は力負け、集団から抜け出せずそのままゴール。119人中23位でした
もう少し出るタイミングが早ければ・・・もっと自分に登りスプリントの能力があれば・・・と思うと悔しい敗北でした

【インターミディエイトB3組】
先のオープン1での疲労が若干残る中での戦い。しかしコースは走り慣れたのでフレッシュな脚がない分は経験でカバーする作戦
号砲が鳴って集団は西ストレートに突っ込んで加速開始、自分も集団前方にジャンプアップするべく加速していくがその時に前方で大規模落車!少なくとも10名は巻き込まれたかコースの半分が通行不能になるほどの大惨事に。自分は辛うじて回避することができたが集団前方から若干離れてしまった
早速加速して追走開始。機関車にされそうな予感がしたので「誰か牽いてくれ!」と言うと牽いてくれました、最初からしてよ( ´・ω・`)
インターミディエイトはサーキット2周なので走行距離が短い。なので集団は活発に動いてくるのだが、先ほどのオープン1に比べてふらつく選手が多い。急にラインを変えてくるときもあったのでレース序盤の落車の事もあり、少し怖いなあと思いつつ最終周回のラストコーナーへ
ホームストレートに進入した時点で恐らく10位以内、位置取りは完璧なので頑張れば入賞するぞ!ということでスプリント開始するが、登りスプリントが苦手な自分は徐々に抜かされて177人中12位という結果に。敗因は明確、スプリント力のなさがここで露呈しただけだ

次のレースは舞洲クリテ。こんどこそ入賞できるようにしっかり練習ををしないといけないなあ

レース参戦 サイクルエンデューロinグリーンピア三木 早朝版

Q.なんで坂登るの苦手なのにヒルクラ成分多目のレースに出場するん?
A.その日仕事が休みだからさ!

ということでレースに参加してきた。今回の種目は100分エンデューロである
日の出からまだ間もないのにぞろぞろと集結する参加者たちの図
005_20120602173736.jpg

続きを読む

中山カートコースクリテ参加 当日編

あ、カメラとボトル忘れた

まあいい、カメラは携帯で代用すればいいしボトルはクリテだから出走前に水分取れば大丈夫だろう(´・ω・`)

では、適当に?書きなぐったようなレースレポートはっじまっるよー

続きを読む

中山カートコースクリテ参加 準備編

全然練習してない体に鞭打つ為、レースに参加することにした。さてさてどうなる?

今回参加するレースは岡山で行われる中山カートコースクリテ。略して中山クリテ
タイムアタックで大まかに脚力を判定してクラス分け。その後準決勝と決勝を行うという自分と同じくらいの実力の選手と戦える大会なのである!
クラスはABCの3つに分かれる。Cが初心者、Bが中級者でそこそこの実力のある選手が集まる。そして最高峰のAは上級者のガチムチ達が汗水飛ばしながらソイヤソイヤする戦慄のクラスだ。ひぃぃぃぃぃ!!
ちなみにこの記事は大会後に書いている記事なので結果は既に出ているのだけど、当時の自分は全然練習できてないから多分Cなんだろうなあと思っていた。当日その甘い思いは粉砕されてしまうことになるが・・・

練習不足の状況下でもレースはレース。もちろん機材不調でまともに戦えないと話にならないので、トランポに積載する前に軽く整備をすることに
008_20120505223018.jpg

続きを読む

プロフィール

shimesaba

Author:shimesaba
六甲山のふもと神戸市を拠点に走り回る自転車乗り
機材はピナレロ パリ50-1.5(2011)に乗っています
よく走りよく登る。そんなサイクリストになりたい
ついったで駄文を垂れ流しています:@saba0208
自転車の詳細はこちら http://mybike.jp/bike/2891

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ロードバイクランキング
ブログランキングに それとなく参加中!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。