スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新ブログに移行しました

アカウント名前変更や、整理等の為にブログを移行しました

こっちだー!
http://cycleshota.blog.fc2.com/
スポンサーサイト

9000系デュラエースの導入がケテーイしますた


 *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  |
   *     +   / /   ショップに行ってデュラエース9000を注文してきたぜ!
       ∧_∧ / /    イヤッッホォォォオオォオウ!
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +
     〈_} )   |
        /    ! +    。     +    +     *
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||
――――――――――――

非常に悩んで悩んで、悩みぬいた末、結局新型デュラエースを購入することにしました
ここに至るまでは様々な葛藤があったのじゃ( ;∀;)

平地系レースに良く出る割に、六甲山以外で激坂登ることないのにコンパクトクランク装備はナンセンスだなーと思っていたのでノーマルクランクセット導入を考え始める

この際非純正のFDを元に戻したり、スプロケやBBを更新しよう!

上記のパーツを揃えていくとやたらコストがかかることが判明

おいおい10万円近くかかるぞ、これだとあと数万出したらデュラエース買えちまうぞ!

ならばあと数万出してデュラエース買おう!

(゜д゜)ウマー

もちろんカンパのエルゴパワーの握り心地はずっとナデナデしたいくらい素晴らしいものがあるし、ブレーキフィーリングも自分好みだし、所有しているホイールがカンパばかりだけど、それでもデュラを導入するのは

1.ちょっとした修理なら自分で出来るようになる
例えばチェーン交換をする時、カンパの場合は専用のチェーン切りがないとチェーン交換が出来ない、しかもえらく高価ときたもんだ。シマノのチェーン切りならある程度リーズナブルで入手しやすいし、何回も切ったり繋いだりしたことがあるのでわざわざショップに修理依頼しなくてもモノがあれば自分でできちゃう。工賃浮くよやったね!

2.新型はSTIが小さくなって握りやすくなった
これは新型デュラの特徴の一つ。今までのぶっといブラケットが嫌でエルゴパワー使っていたけど、その必要はそろそろなくなりそうだ

3.フロント変速系の性能や信頼性が向上する
デュラ導入の最大の動機かも。今まではなかなかセッティングが決まらない変速機やよく落ちるチェーンに悩まされてきた。フロント変速に定評のあるシマノ製コンポを導入すればこの悩みから解放してくれるはず!

あとは実際にショップで話を聞いたり見積もりだして決断をするだけ。自分の場合はカンパホイールユーザーなので、本当はカンパが出すシマノ11速用フリーを装備しなければならないが、いつ発売されるか未定とのこと。しかし、カンパ11速のスプロケを装備しているならとりあえず動くとの説明を受け、デュラエースのフルセット(8点セット)からスプロケを抜いた状態で工賃を含めた見積もりを出してもらう。すると18万丁度くらいのお値段が提示された。少し悩んだ末、店員さんに購入の意思を伝える。これで俺も新型デュラユーザーだぜ!金銭面は魔法のカード分割払いでなんとかすればよいのだフヒヒヒヒヒ。スッとサイフからカードを出そうとする

しかし、クランクセットの希望ギア(53-39)を伝えると店員さんの表情が曇った。その組み合わせは欠品中なので取り寄せになるらしい。ぐぬぬ・・・出したカードを再びサイフに戻す。仕方が無いがそこまで急ぎではないし、発注をかけてしばらく待つことになりますた('A`)

ぎっくり腰になりますた

事の始まりは昨日の夜だった
昨日は脚の筋肉痛や疲労感を感じて自転車を休んで自宅でゆっくりしていたのだが、夜になると腰に違和感が出てきた。腰痛はいつもの事だから背伸びをすればマシになるだろうと思ったら・・・

あqwせdrftgyふじこlp!!!

身体が崩れ落ちる前に机に手を付いた!しかしこの状態から動けない。間もなく下半身がガタガタと痙攣し出し、耐え難い苦痛が自分を襲う
結局十分くらい時間をかけてベッドに入ったが、寝ようにも痛みが酷く寝付けない。寝返りをしたり足を動かす事もできない、ひどい夜を過ごした

翌日、まともに動かない身体を引きずって整形外科へ。診断の途中でレントゲンを撮ろうとしたが、台の上に登るのが精一杯で撮影に必要な体位をとることができない。撮影は中止、そのままレントゲン室内で強力な痛み止めの注射をブスりとやってもらう
最終的な診断結果は、やはりぎっくり腰。しかも、レントゲンを撮ることができなかったので断定はできないがヘルニアの可能性もありとのこと。数日間は絶対安静、自転車は無論しばらくお預け。なんとも最悪な有給連休の最終日になりました。いや、職場に言ったら休めと言われたのであと2日休みが延びるんじゃ・・・でもこんな形の休暇は嬉しくねえ!

コーラスFDあぼーん

今週末はシマノ鈴鹿。普段からあまり調子の良くないFDをしっかり調整せねば勝負時にチェーンが外れる憂き目に遭ってしまうだろう。ということでネジを緩めては調整し、ネジを緩めては調整し・・・
繰り返していくうちにネジがグルグル回りだして固定しなくなった。ネジには切り子が付いている、もしやと思い一度FDを車体から完全に取り外してネジ穴をみると・・・

アッーーーー!!
画像 043

そう、ネジ穴がバカになっちゃいました。しかもよりによって大一番の直前にやらかしてしまった、このショックはとてつもなくでかい

落ち込んでも仕方が無いので代替案を考えなければならない
1.FDの新品を調達する
運良くショップに売ってればいいけど売ってなかったら詰む

2.予備車のTCRで出場する
正直ポジション出てないので凄く不安です

3.FDなんて飾りです、フロントメカ類無しでおk
何かの拍子でインナーに入ったらどうすんの?

4.TCRのFD-6700を装備してシマニョる
3の発展型、最悪変速できなくてもインナーに落ちなければとりあえずレースは持つ

ということで4の案を採用。2は最後の手段。調べてみると、エルゴパワーでもFDならシマノでも調整しだいで動くらしい。正直金欠なのでここは創意工夫でしのぎたい

まずはTCRからFD-6700を取り外す。ごめんよTCR、コーラスFDが来るまでの辛抱だ
シマノ用のチェーンカッターは持っているのでチェーンを切断してFDを外す、ここまではよかった。しかし、移植先のPARISのチェーンはカンパ、シマノ用のチェーンカッターは使えない。とりあえずここで作業中断、後日ショップで取り付けてもらおう

コーラスとアルテグラのFDを並べてみた
画像 042

ブログでの口調(?)について

※半分ネタ記事です


自分のブログを軽く読み返してみた。目立つのは、です、ます、である、のだ・・・


なんか好きでやってることなのに何処か固いね!文章力が低いからというのはあるけど、自分らしくないというかまるで手紙とかwikipediaの文章みたいだ
固いのは前屈で地面に手が着かない自分の身体で十分。ネタはそこそこ溜まっているので記事を書きながらこのあたりを試行錯誤していきたい


( ゚д゚)ハッ!!


文末にござると付けるといい感じでござる。これだと固くも柔らかくもなく、しかも最近の歴史ブームに乗っかっている感じがしてグッドでござる。しかしこれではまるで侍かNINJAのようでござる・・・
プロフィール

shimesaba

Author:shimesaba
六甲山のふもと神戸市を拠点に走り回る自転車乗り
機材はピナレロ パリ50-1.5(2011)に乗っています
よく走りよく登る。そんなサイクリストになりたい
ついったで駄文を垂れ流しています:@saba0208
自転車の詳細はこちら http://mybike.jp/bike/2891

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ロードバイクランキング
ブログランキングに それとなく参加中!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。