スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/8 練習兼ポタ 猪名川一周

およそ一ヶ月ぶり!自転車に乗って練習が出来ました。走行距離は短いけどな!
コースは猪名川町を一周するいつものルート。自転車はTCR


日が照っていて暖かいので指きりグローブで出発。PARISはBB回りがはだしのゲソみたいにギギギ・・・というのでお休み。アルミフレームのTCRは踏んだときの加速感が気持ちいい、しかし段差でやたら跳ねる('A`)

適度な汗を掻いて走行終了。距離は32kmくらい。シーズン入ったらもっと走りたいな
スポンサーサイト

12/13 ヒルクラ中心練習 箕面→妙見山方面→西峠

今回は最近疎かにしていたヒルクラ中心練習を実施してきますた

ヒルクラと言うことでコンパクトクランクを装備したPARISを久しぶりに出撃させる
走りは軽快だが、BB付近からコツコツ異音が鳴っている。2年もこき使ってるからのお、交換させてやりたいが・・・(´・ω・`)
001_20121213230932.jpg

ルートは平地少な目ひたすらアップダウンを繰り返す設定。距離90km獲得標高1627m


北摂地域メインのヒルクラはこの季節凍結したり積雪があったりとなかなか大変。今日は晴れて穏やかな天気だったけどそれでも妙見山には若干ながら路面に雪が積もっていた。西峠をTTした後は篠山方面に抜けたかったけど、猪名川町と篠山市の境界付近で凍結の予感がプンプンしたので中断して引き返しました('A`)

11/29 練習走 篠山三田

なんだか最近体調が悪い。仕事続きで疲れが溜まっているせいか何時間寝ても身体のだるさが取れない。でも流石にいつまでも自転車に乗ってないのは問題なので久しぶりに練習に行ってきましたYO!!

今日は猪名川を北に抜けてそのまま三田へ走るルートを採用。走行距離は75km丁度なり


いつもなら決まってPARISで練習走に行くけど、なんだか最近変速系統が調子悪いようだ。コンポ交換を控えてるし無理して乗る必要は無いかな?ということで平地を飛ばすのが得意なTCRで出撃しますた

こいつ。写真使いまわしェ・・・カメラ持っていけばよかった
007_20120621004203.jpg

適当に猪名川と篠山の境界の西峠周辺を越えて三田方面へ続く平坦路へ。流石アルミフレーム、踏んだ時の反応がダイレクトだから気持ちよく進んでくれる。しかもノーマルクランクだからPARISのコンパクトクランクのようにフロント変速をガチャガチャしなくて(・∀・)イイ!!

調子に乗ってガンガン走っているとあっという間に家に着いてしまった。物足りない、もっと早くから走りに行けばよかった(´・ω・`)

11/13 周回練 ダイナミック洗車

今日は仕事お休み。なので今日も三田ループで周回練。でも、ただ現地に行くのもつまらないからちょっと山岳走ってから向かうんだ☆ミ

現地までの移動ログ。阿古谷→西峠→三田ループというルート


まずは阿古谷の山岳ルートへ。晴れててとても気持ち(・∀・)イイ!!今日も楽しい練習が出来そうだ。まだ現時点では、この後の惨劇を知る由もない
ちょちょいと山の間をすり抜けたら西峠スタート地点の杉生交差点へ。最近きっちり走れてないせいで身体が鈍ってると思い、乗り気ではなかったが、一度自分がどれほど身体が鈍っているかを確認する為ヒルクラTTを計測する事に

西峠のコースプロフィールは前半は2%の坂が続き、後半になるにつれて徐々に斜度が上がっていく。前半はゆるやかな坂なので下ハンを握って平地を巡航するときのように走る。坂が強まってきたらインナーにチェーンを落としてケイデンスを維持しながら登っていく。最後の方はダンシングを使って攻略し、残り150mからゴールスプリント開始・・・したのはいいが、ゴール前50mでタレてしまった。ヒルクラにおけるスプリントは平地と同じ要領でやってはいけないと反省
記録は17分42秒。なんとベストタイムを42秒も更新してしまった。身体ができてない上、体重は増加しているはずなのにニューレコード。なんでだ?!首をかしげながら三田ループに向かう

三田ループのログ。今回のスタート地点は補給が便利なように市立小学校の前のコンビニに設定


今回は前回のようにTTモードで走るのではなく、あくまでただの練習走のつもりで一周50分をターゲットタイムに走行。若干風が強いものの、淡々としたペースを刻みつつ走り続ける。天気はまだ太陽が見えている、一周目の時点では
二周目に入ってしばらくすると急に灰色の雲が広がりだす。気にせず走り続けると徐々に雨が降り出し、スタート地点に戻ってきたときには本格的な雨に。ただ、15分も雨宿りすればまた晴れ間が出てきたので三周目に突入した
・・・だがまたしても雨雲が再び空を覆い、雨を降らせてきた。しかも二周目の時の雨より本格的で自身の身体も自転車もずぶ濡れ状態になってしまった。たまらず再び雨宿り

あまりに強い雨だったので、車体の汚れが吹っ飛んでしまった。天然のダイナミック洗車である
雨

流石にこれ以上練習ができないと判断。雨が降り止んだときに抜け出し、家へと向かう


しかし、道の駅いながわまで帰ってきたときにまたしても雨に降られる。しかも雷付きの土砂降りである

\( 'ω')/ウオオオオオオオオオオオオオオオオアアアアアアーーーーッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッ!


この時の雨は強烈で、とっさの判断でコンビニに突っ込んだのは正解だった。空を見上げれば稲妻が走り、地面には大粒の雨水が叩き付け、とても自転車で突っ切ることが出来ない状況。仕方が無いのでまたしても雨宿り。本日三回目である。20分ほど待っているとなんとか雨が止んだので、再び降られないうちにさっさと帰宅。帰宅後は速やかに風呂場へGO!!

走行距離 124km

11/8 三田ループ周回練 自転車に走らされる

今日はシフトが公休日!ロングライドやって鈍った身体を動かすぞー!と意気込んでいたが、連日の激務のせいで昼まで体が動きませんですた。それでも昼過ぎからはきっちりと走ってきたんじゃ・・・

今回の練習場所は全長約21km程の三田ループ。地元ローディーの間では有名な周回練習スポットである。スタート地点は郵便局前に設定


自宅を出て45分。アップが終わった頃にちょうど現れるこのコースは、ひたすらに長い直線とたまに現れるちょっとした峠が特徴。コースの特性上ロードだけでなくTTバイクもよく走るそうだが途中の激坂はどうやってクリアしているんだろうか?

とりあえず練習開始。スタートの郵便局前を勢いよく飛び出す。7km以上もある平坦ストレートをガンガン踏んでいく。いや、この感覚はおかしい、まるで自転車がもっとペダルを踏めと言っている様だ。ほんの僅かに登り基調だが35km/h巡航で突っ走る。ヘアピンを曲がって南へ。次は若干の下りなのでスピードを5km/hほど上げる

お次は斜度10%以上の激坂。ダンシングを利用して攻略するが、日ごろの不摂生が祟ってうまくリズムよく登れない、ここで少しペースダウン。登りきった後はダウンヒル、この前ボーラに貼り替えたばかりのミシュランサービスクールスがグリップ力を発揮して滑るように高速コーナーをパス!この名も無い峠をうまく越えられたら残りは半分ですねん。たまに僅かな登りがある程度で基本は平坦なので自転車に言われるがままとにかく四の五の言わずペダルを回し続ける

そして一周目ゴール。記録は39:51だった。ぎっくり腰で負傷したり、仕事が多くてうまくトレーニングできてない割には悪くないタイムじゃなイカ?

ちょっと休憩したら二周目アタック開始。前半は一周目と同じような感じで走ることができたが、後半は流石にオーバーペースが祟って減速。しかし最後は気合を入れて思いっきりゴールスプリント。記録は41:15

ちょっと走行距離は物足りない(コース往復と練習合わせて80km)ものの、久しぶりに高強度の練習ができました。しかし、今日の練習で感じたのは、自転車がライダーに「もっとペダルを踏め、回せ!」と言って来ると言う話は本当なんだなあということ。脚は完全に売り切れるまで酷使したのはもちろん、身体の方も限界まで追い込まれたようで、練習が終わって帰宅途中はもうボロボロ、平地は全然速度が上がらないし、普段余裕で登る坂もギアをかなり軽くしないと登れないほど。気を抜くと魂が極楽浄土に逝きそうな感覚を感じるほどの練習は久しぶり。こりゃ明日はきっと筋肉痛だね!
プロフィール

shimesaba

Author:shimesaba
六甲山のふもと神戸市を拠点に走り回る自転車乗り
機材はピナレロ パリ50-1.5(2011)に乗っています
よく走りよく登る。そんなサイクリストになりたい
ついったで駄文を垂れ流しています:@saba0208
自転車の詳細はこちら http://mybike.jp/bike/2891

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ロードバイクランキング
ブログランキングに それとなく参加中!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。